ルレア(LUREA)に出会うまでの長い道のり

avatar_niko2

皆さん、はじめまして!
川本拓也と申します。

当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

このブログでは、アフィリエイトど素人の私が
2014年10月にアフィリエイトを始め、
超有名なアフィリエイト教材の
ルレア(LUREA)を軸にして
稼げるようになるまでの過程を詳しく書き綴ります。

 

脱サラしてアウトローに!

 

これから脱サラしてルレアに出会ってアフィリエイトを始めるまでの紆余曲折を書きます。

 

separate
少し長くなるかもしれないので

「お前の人生なんて興味ないわーー(`△´#) 」

と思われる方は、このずーーーっと下の

ルレア(LUREA)でアフィリエイトを始める

の記事に飛んでくださいね!

 

私が脱サラした3つの理由

 

今まで勤めていた会社を思い切って辞めました!

jihyo

 

「このままずっと定年まで会社勤めで終わるのはイヤだーー!!!」

と思い始めたのがきっかけです。

それは勤めているうちに確信に変わります。

 

上司になりたくない

当時の上司を見ていると本当に大変そうでした……

上司の上司からはいろいろと注文をつけられたり怒られたり、
忙しいのに部下の面倒は見ないとダメだし、
よく辞めずにがんばっているなーと思いました。

私もそのうち上司になるんだと思うと、それだけで嫌気がさすほどでした。

 

人間関係が面倒

もともと社交的でなかった私は、会社の人付き合いがすごく苦手でした。

周りに合わせたり、休み時間に集まって喋ったり、
飲みに行ったりと、いちおう付き合いはしていましたが、
仕事以上にストレスがたまることがよくあります。

 

休日も会社に縛られる

会社で忙しい分、休日ぐらいはのんびりとリラックスしたいのですが、
仕事のことが気になって心からリラックスできないことが多いです。

 

さらに仕事のことで何か問題があると、休日でも電話がかかってきます。

最悪の場合は、そのまま休日出勤なんてことも……

「もうこんな社畜生活を続けるのはイヤだ………」

 

gaku


そう思っていた矢先、実家を出て都会に住んでいる弟から、
私の人生を変える電話がかかってきます。

 

都会でデイトレードを始める

 

ある日突然、こんな電話が弟からかかってきました。

「兄貴!一緒に株で儲けないか!?」

まさにちょうど会社を辞めたいと思っていた頃だったので、

「これでやっと会社勤めから開放されて自由だーーー \(^o^)/」

 

flyman

 

と思い、さっそく弟の住んでいる所へ飛んでいき、相談を始めました。

弟の話を聞けば聞くほど、株で儲けて億万長者になれるような気がしてきました!

それもそのはず、ちょうどその頃はガンガン株が上がっていて、
どの株を買っても儲かるような時期だったのです。

 

safe_image

 

さっそく会社を辞める準備を始め、3ヶ月後にはめでたく退社しました♪

そして、弟のマンションの近くにマンションを借りて一人暮らしを始め、
毎日のように弟のマンションで9時から15時までデイトレードをやります。

デイトレードというのはその日のうちに株の売買を終えることで、絶対に日越しをしません。

なぜなら、どんな好調な株でも一晩のうちに売りが殺到して急落するリスクがあるからです。

 

daytrade

 

2008年7月からデイトレードを始め、昼は弟のマンションで2人で株の売買をし、
自分のマンションに帰ってからは株の勉強をする毎日が続きました。

東京株式市場の取引時間は9時から15時です。

しかも11時30分から12時30分は株式市場も昼休みで売買ストップするので、
実働時間は5時間です。

1日にたったの5時間だけパソコンに向かってトレードをするだけで生活していけるとか、
なんてすばらしい生活なんでしょう!

会社勤めをしていた頃から比べると夢のような生活です。

 

チャットにハマる……

 

ただ、自分のマンションに15時過ぎに帰って株の勉強をしても、
ずっと1人でマンションにいるとなんとなく寂しさがよぎります。

そんな寂しさを紛らわすためだったのか、
この頃からチャットにどっぷりとハマっていきます。

 

chat

 

夜になるとずっとパソコンに向かい、ひたすらチャットを続けます。

ネット仲間もどんどん増え、メッセンジャーに登録しているメンバーは
100人を超えていました^^;

そのうち、いつも使っているチャットサイトではちょっとした有名人になり(自分で言うなw)
管理人からいろいろと声をかけられるようになります。

管理人から依頼されてチャットルームの監視を任されたり、
サイトに関する新しい提案コンテンツ作成などをするようになります。

その頃に私が提案して作られたカテゴリーやチャットルームなどは今でも健在です!

今思うと無駄な時間をたくさん過ごしていたなーと思いますが、
この頃に培われたこともいくつかあります。

ずっとパソコンに向かっている忍耐力
文章を作る能力
タイピングの早さ
HTMLやCSSの基礎知識

 

この4つを見て何か思いませんか?

実はこの4つはアフィリエイトに重要なことばかりなのです!!

 

pc2

 

しかし、その頃の私はアフィリエイトという言葉は知っていたものの、
アフィリエイトは稼げないという先入観が邪魔をして
アフィリエイトに参入することはありませんでした。

もちろんルレア(LUREA)はまだ存在していません。

この頃にアフィリエイトを始めていたら、今頃はすごいことになっていたはずなのに……

 

ついに株を断念……

 

株を勉強しながら毎日トレードに勤しむも、なかなか思うように成果が出ません。

そして、デイトレードを始めてから2ヶ月後の10月には、
サブプライムローン問題に端を発する
リーマンショックがきっかけで、日経平均株価も大暴落します。

 

 

あわや世界恐慌になるのではないかという非常事態にほとんどの株が大暴落……

株を持っている人々を恐怖のどん底へ叩き落しました。

幸い私はデイトレードで日越しはしていなかったので、
この大暴落の影響はまったく受けませんでした

この時、もし株を買ったままでいたら大変なことになったと思うとゾッとします。

そんなことがありながらもデイトレードを続けますが、やはりなかなか収入には結びつきません……

そうしている間にもマンションの家賃や生活費でお金はなくなっていくわけで、
蓄えもだんだんなくなっていきます。

 

money

 

そして、2009年の3月には蓄えもほとんど底をつき、弟と相談して
株はいったんあきらめることにしました。

もう少しがんばって続ければ成果は出たかもしれませんが、
株に投資する資金がないのでは話になりません。

 

本格的なアウトロー生活

 

何かでお金を稼がないと生活していけないので、この頃からいろんな仕事に手を出します。

食品加工、倉庫作業、回転寿司の厨房など、比較的短期の仕事を見つけて
多くのジャンルの仕事をこなしました。

 

job

 

一番楽しいのは次の仕事を探している時!

自分の知らない世界で働くのが楽しみで、これぞまさしくフリーターの醍醐味ですよ!

中でも一番楽しかったのは風俗の仕事です。

仕事内容や職場はまさにブラックな感じでしたが、働いている人たちは自由に満ちていて、
本当に楽しかったです。

一般的に風俗で働くことに対してあまりいい印象はないかもしれませんが、
私は風俗で働けてとても良かったと思っています。

 

fuzoku

 

半年ほど風俗で働き続けると店長補佐を任されるようになり、
その時の店長にはずいぶんとかわいがってもらいました。

でも、やっぱりブラックな世界なので、そりゃいろいろとありましたよ……

とてもこのブログでは書けない内容のことまでたくさんあります。

本にすれば1冊や2冊は出版できるほどのボリュームはあるはずです。

私の人生の中で、一番波乱に富んだ楽しい時期だったと今でも思っています。

この頃にがんばった甲斐もあり、少しずつ蓄えも増えて生活が楽になりつつありました。

でも、そんな楽しい生活も長くは続かないのです………

 

 

突然の………

 

それは突然のことでした。

ある日、母親から電話がかかってきて、

「お父さんが倒れた…………」

もう取るものも取りあえず急いで実家に帰り、病院にかけつけました。

脳梗塞で倒れて救急車で運び込まれ、意識不明……

医者の話では「良くなる可能性はあるが後遺症は残る。肺炎などを併発すると危ない。」
とのことでした。

 

treatment

 

わずかな望みに賭けるも、それから10日後に父親は亡くなりました

最期は苦しまずにスーッと穏やかに息を引き取ったのがせめてもの救いです。

これから母親を1人実家に残すわけにはいかないので、
慌てて都会のマンションを引き払い、実家に戻ります

それから1ヶ月は葬式の後処理をしつつ何もやる気が起きませんでした。

 

x-default

 

でも、何もしないと収入がないので、とりあえず派遣会社で登録をしました。

するとさっそく仕事が入ったので、派遣会社に勧められた企業で働くことにしました。

ルレア(LUREA)に出会うのはまだまだ先の話です…

 

1年間の派遣社員

 

働き始めたのはIT関連の企業です。

ここでは主にパソコンのカスタマーサポートの仕事をしていました。

もともとパソコンが大好きで、家にあるパソコンは自作するほどのパソコンオタクです。

まさに私にはちょうどいい職場だったので、それなりに楽しんで仕事ができました。

 

a9cc1fbc

 

何よりうれしかったのは、
休憩時間に仲間と一緒にパソコンなどの話ができたことです。

IT関連の企業で働いている人はそれなりにオタク度が高いので、
人付き合いが苦手な私でもけっこう溶け込めた感じがします。

やっぱり職場は自分に合った場所を選ばないといけないんですね!

しかし、この職場もいくつか問題があって、ベンチャー企業と言えば聞こえはいいですが、
まだ新しい企業なので内部の体制はかなりいい加減でした。

正社員が手を抜いて派遣社員や臨時社員が必死でがんばっていたり、
業績を上げてもなかなか時給に反映されなかったり、私にとっても何かと不満はありました。

 

fire

 

そんな中でもそれなりにがんばって、働き始めてから3ヶ月後には優秀新人賞で表彰されたり、
半年後には業績もかなり上位にランクインするようになりました。

それに伴って時給も最初の頃よりは3割ほど上がり、モチベーションも徐々に上がっていきます。

さらにパソコンの知識が増え、パソコンのことならある程度のトラブルには
自分で対処できるようになったのは大きな収穫です!

しかし、やはり長く勤めているとそれなりに人間関係も多くなってきて、
ストレスもたまるようになります……

しかも噂では長く派遣社員で勤めていると正社員になるように勧告されるらしいのです。

「また正社員なんて冗談じゃない……」

 

honjitsu_up

 

そう思った私は、雇用保険の受給条件を満たすちょうど1年後に、このIT企業を退職します。

 

再びアウトロー生活へ!

 

退職してからは3ヵ月分の雇用保険(失業保険)がもらえます。

さっそくハローワークへ行って雇用保険の受給手続きをしました。

雇用保険をすべて受給し終わるまでは、働いて金銭を受領してはいけません。

なので、待機期間と受給期間の合わせて半年間は、
のんびりと過ごしながら資格を取ったりしました。

その時に取った資格は、

Microsoft Word スペシャリスト
Microsoft Excel スペシャリスト

 

スペシャリストというと何かカッコイイように聞こえますが、
テキストをちょっと勉強すればすぐに合格する資格です。

 

microsoft

 

この半年間で受給した雇用保険はなんと50万円!!

こんなにもらえると思ってなかったので、何かすごく得した気分になりました。

あまりにも楽な生活なので
「1年間働く→雇用保険をもらう→1年間働く→雇用保険をもらう」
の永久ループで勝ち組なんじゃね?

なんて妄想を抱いていたのはここだけの話……笑

 

nonbiri

 

そして、半年間の受給期間を終えて再びフリーター生活へ!

この後に働いていた職場で、まさに私の人生を変える出会いが待っていようとは知る由もなく。

……続く

 

運命の出会い

 

フリーター生活を始めてから3ヶ月目のこと。

その時に働いていた職場でけっこう仲良くなった人がいて、

その人とはよく話すようになっていました。

ある日のこと。

その人といつものようにいろいろ話していると、

「俺はパチスロで何年か生活していた。」

「パチスロで月50万円を稼いだことがある。」

とか言うじゃありませんか!!

 

pachinko

 

実は私もパチンコ・パチスロが大好きで、リーマン時代にはパチンコ屋の養分だったんです。

ひどい時には1回で10万円以上負けたこともあります……

もともとギャンブル大好きだった私は、すかさずその人に突っ込みを入れて、

私 「俺でもスロットで生活していけます?」

友人 「もちろん大丈夫ですよ!」

私 「俺にもぜひスロットで稼ぐ方法を教えてください!!」

その1週間後には2人でその会社を辞めました。

 

夢のパチスロ生活

 

まさかの展開で、いきなりのパチプロ生活が始まります!

リーマン時代からパチンコ屋の養分だった私は、パチプロになるのが夢でした。

でも、パチプロになるために会社を辞める勇気もなく、パチプロになる方法も知らず、
ひたすら養分としてパチンコ屋に貢いでいたわけです。

それが、養分時代に貢いだお金をパチンコ屋から取り戻す時がきたのです!!

ついに念願のパチプロになれるのです!!!

 

pachinko1

 

それからは、毎日車で1時間近くかけてパチンコ屋まで行き、
朝から師匠(これからずっとお世話になるので「師匠」と呼びます)に
スロットの稼ぎ方を教えてもらいます。

もうとにかく出勤するのが会社ではなくパチンコ屋であることにものすごい爽快感があります!

会社勤めの頃に感じたストレスもまったくありません

まさにアウトローの極致!!

 

1228625i

 

パチンコ屋に通い始めて1ヶ月ほど経つと、
ある程度は打ち方や台の見つけ方もわかってきたので、
師匠とは別の場所で打つことになりました。

もともと師匠と私は住んでいる地域が違うので、
それぞれの地域で稼いで儲け分は折半にする計画です。

本来なら師匠が7割や8割ぐらいは持っていってもいいはずなのに、
最初からずっと折半で通してくれた師匠には本当に感謝しています。

さらに半年ほど経ったところで、私も一人立ちできそうな状態になったので、
完全に独立してパチプロとしての道を歩み始めます。

師匠とも以前ほどは連絡を取らなくなり、私もひたすらパチプロとしての腕を磨いていきました。

 

135661682_624

 

そんなある日、久々に師匠に連絡をしてみると、

「実はスロットをやめてアフィリエイトで稼ごうと思っている。」

それを聞いた私は、その当時はアフィリエイトに否定的な考えしかなかったので、

「アフィリエイトで本当に稼げるのかな……」

としか思わず、その時点では師匠と一緒にアフィリエイトをしようとは思いませんでした。

それからもひたすら毎日パチンコ屋に通い、スロットで月25万円程度は稼いでいきました。

稼いでいた方法は主に天井狙いで、他の人が投資した台を打つ方法です。
(俗に言う「ハイエナ」)

 

haiena

 

この方法が一番簡単で確実なのですが、稼げそうな台を見つけるのが一番苦労します。

ひたすら数店舗を車で回り、打てそうな台があったらすかさず打つ。

そして、打ち終わったらすぐに次の台を探し、その店になければ車で移動するという方法です。

パチプロで独立してから半年ほど経った時に、師匠に連絡をしてみると、

「作っていたサイトが1位になって月30万円は報酬がある。」


11_20120328004422

 

ま、まさかアフィリエイトでそんなに稼げるなんて!!!

それまで私はアフィリエイトで稼げると思っていなかったので、メチャクチャびっくりしました。

ちょうどその頃、スロットのほうも調子が悪くてモチベーションが下がっていた時期だったので、
師匠が稼げると言うなら間違いないと思い、
スロットに続いてアフィリエイトを師匠に教えてもらう決意を固めます。

それぐらい私は師匠を信頼していたのです。

これがパチプロを始めてからちょうど1年ほど経った、ある日の出来事です。

 

 

ルレア(LUREA)でアフィリエイトを始める


パチプロを辞めた私は、それからは毎日スカイプで師匠と話しながら、
アフィリエイトについて学んでいきます。

師匠がアフィリエイトで実践しているのはルレアという教材らしいです。

 

lurea_plus

 

「ルレア?何それ美味しいの?」

という感じでしたが、とにかく師匠がいいと言うのなら間違いないはずなので、
すぐにルレアを購入しました!

さっそくマインドストラテジー編(ルレアを実践する心構え)を読んでみます。

ショートレンジブログ戦略
ミドルレンジブログ戦略
ロングレンジブログ戦略

 

なるほど!

初心者でも取り組みやすいように、
ショートレンジブログ戦略から入って徐々にステップアップする感じか!!

 

他の人が満足するレベルの最低でも2倍、3倍以上やる

 

失敗すればするほど成功しやすくなる

 

ぬおおおぉぉぉぉーーーー!!!!

なんか燃えてきたああぁぁーーーーー!!!!!!

 

04

 

こうして私は、ついにアフィリエイト専業への第一歩を踏み出しました。

ルレア(豪華特典付き)を詳しく知りたい!