【ルレア実践の効率化】Appleサポートに電話してみた

ルレア実践の手を休めて昨日から悪戦苦闘しているiTunes……

自分では解決できそうにないので、Appleサポートに電話してみた。

 

ringo

 

もうこのままではルレア(LUREA)の実践に悪影響が出てきそうだし、
思い切ってAppleのサポートに電話しようかと。
 
 
「土曜日だしなかなかオペレーターにつながらないんじゃ……」

「どんくさいオペレーターが出てきたら嫌だなぁ……」
 
 
などと思いつつ、とりあえずAppleサポートに電話してみた!
 
 
最初はお決まりの自動音声案内なのでポチポチと入力。

どうせなかなかオペレーターが出ないんだろうなーと思いつつ、
スマホをスピーカーにしてアフィリエイト作業でもやろうと思っていたら、
 
 
「お待たせいたしました。アップルサポートの○○でございます。」
 
 
はやっ!!!

ほんの数秒でオペレーターにつながるとか、Appleサポートはオペレーターが多いのか、
それともよほど暇なのか……

ともかく症状と経過を伝えたところ、まずはこちらのパソコンと画面を共有して見てもらえるとのこと。

私がパソコンのカスタマーサポートをしていた頃は、
よくお客様のパソコンの画面を見ながらサポートをしていたけど、
まさか逆の立場になるとは笑
 
 
そして出た解決策とは……

iTunesのアンインストールの際に、他の付随するソフトも同時に削除する必要があるらしい。

ご丁寧にその方法のメールまで送ってもらい、まずはその方法を試してみることにしました。

もしこの方法でも解決できなかった場合は、再度電話してほしいとのこと。
 
 
それにしても、Appleのサポートはなかなかいいかもしれない!

言葉遣いもしっかりとしているし、何か親身になってサポートしている感じを受ける。

一番最初に
 
 
「今回の症状につきましては、
解決するまで精一杯サポートさせていただきますので
ご安心くださいませ。」

 
 
こんなことを言うのは、今までどのサポートにもなかったなぁ…

テンプレかもしれないけど、なかなかAppleもがんばっているなーという印象を受けた。
 
 
しかし、今のままではルレアプラスの実践がまったくできない状態なので、
まずはこの方法を試してみることにする!

 

コメントを残す