【ルレアQ&A】ショートレンジブログの作成数について

ルレアのショートレンジ戦略では、作成するブログ数の目安はあるのでしょうか?』

logo

 

このようなお問い合わせをいただきました。

結論から言うとショートレンジは数よりも質を重視しましょう。
 
 
ルレアの一番最初にこのような記載があります。
 
 
数をこなせば誰でも稼げる
 
 
確かにそうです。

たくさん作れば、どれかは稼げるようになるかもしれません。

ただし、その数の中には失敗した数もたくさん含まれていますよね?

その失敗したブログを作成している時間は無駄になるわけです。
 
 
もちろん、失敗することから学ぶことはあります。

しかし、失敗する数が多すぎると多くの時間が無駄になりますし、
その間はほとんど稼げません。

そうなるとルレア実践のモチベーション低下につながります。
 
 
私はこのモチベーション低下が一番怖いと思うんです。

モチベーションが下がると作業をする気が起きません。

最初はルレアで「絶対に稼げるまでがんばる!」と思っていても、
ぜんぜん稼げない時間が多くなってくると、誰でも嫌になってくると思います。
 
 
そうならないためにも、以下のことに注意するといいでしょう。
 
 

インプット(知識)とアウトプット(実践)を繰り返す

ルレアにも記載してありますが、インプットでルレアを読んで知識を得て、
アウトプットで実際にブログを作ったりして実践をします。

そして、常にこのインプットとアウトプットを繰り返すことが非常に大事です。

インプットに偏りすぎると実際に作業が進みませんし、
アウトプットに偏りすぎると間違えた作業が多くなる可能性があります。

なので、バランスよくインプットとアウトプットを繰り返しましょう。

特に作業に行き詰った際には、ルレアを読み返すことをおすすめします。

必ずルレアから何かを得ることができるはずです。
 
 

誰かに教えてもらったりチェックをしてもらう

何事も同じですが、自分だけでやっていると周りが見えなくなってくるものです。

ルレア実践も同じで、間違った方法のまま突っ走ってしまう可能性が十分にあります。

それを防ぐために、できるだけ誰かにアドバイスをもらうようにしましょう。

できれば直接見てもらったりスカイプでやりとりする方法が一番いいのですが、
ルレア購入特典でメールやスカイプサポートができる方はフルに利用してください。

もしなければルレア実践ブログの問い合わせフォームから質問してもいいと思います。

とにかく、誰かに客観的に見てもらって、できるだけ効率よく先へ進めるようにしましょう。
 
 

数さえこなせばなんとかなるという考えを捨てる

ルレアの実践で最低限の数をこなすのは大事ですが、
とにかく数をこなすことを最優先するのはやめましょう。

先述したように、数をこなすよりもインプットとアウトプットをバランスよく繰り返したり、
誰かに客観的にチェックしてもらうことのほうが大事です。

1日20記事などと多めの目標を設定すると、その目標を達成するために必死になり、
まったく周りが見えなくなることが往々にしてあります。

そして、間違ったままひたすら時間を浪費するのが最悪のパターンです。

誤った方法でブログを作ってもまったく稼げませんので、
そのうち嫌になってアフィリエイトを止めてしまうことにもなりかねません。

ショートレンジで効率よくある程度の数のブログを作成したら、
収益が加速しやすいショートレンジスナイパーやミドルレンジ戦略に移行するのも一つの方法です。
 
 
 
結局、ルレアのショートレンジでどれだけのブログを作ればいいのかは一概に言えません。

そのあたりも含めて、自分の進捗状況を先輩アフィリエイターに伝えて、
客観的に判断してもらうほうが無難かもしれません。

 

コメントを残す